スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


-.-
貯金しよう
 もうしばらく雑貨(の中でも特にレターセット、はんこ、シール類)は買うまい、といつもと比べてやや堅めの決意をしてから早数週間。
万年筆欲しくなってきました。(字の大きさに比例するくらいの気持ちで)
もともと持ってたモンブランに、いつの間にか加わったLAMY2本を使い分けていたのですが、LAMYのペン先がやや硬めなのが気になり出し、しかも2本ともEFにしてしまったのでちょっと後悔し始めているのです。インクフローなんかは問題ないのですがやっぱり中字以上の方が万年筆を楽しめるよねえ、と思って。
今1本にはモンブランのオイスターグレーを使ってるのですが、これ絶対もっと太い方が色を楽しめるはずなのにーと使いながらちょっと悶々としだしてます。
あ、オイスターグレーはやっぱりいい色でした。ペン先の細さのせいもあるのかインク自体がそうなのか、紙によっては薄くて薄くてどうしましょう、みたいになるときもありますが、書き始めの濃いんだか薄いんだか分からん状態からじわっと乾いていくあの変化はたまりません。この変化具合がEFのペン先ではあんまり味わえ切れていない気がして、だってなんだか微妙な色味の変化なんですけど細くて見極めきれないんですよ〜。それが悔しい!!ペンを走らせた瞬間はちょっと紫がかってるような、でも乾くと薄ーいグレーの不思議な色です。心配していた裏抜けもにじみもほとんどありません。
今のモンブランにはブルーブラック入れてるのでそれが終わったら、などとのんきに思っていたのは1週間ほど前まで。ジワジワとやりきれなさが高まりだし、もう待っていられないくらいに今すぐM以上のペン先であの色味をじっくり見てみたいのです!!
ちなみに、モンブランはボルドー軸のマイスターシュテュックです。モデルがさっぱり分かりません。ドイツで買ったのですが、保証書の字があまりに独創的なものでなんだかさっぱり読めん(笑)。たぶん145…?でペン先は多分M…?今はボルドー売ってないんですねえ。いい色なのにもったいない!でも希少感高まる気がしてちょっとウキウキ☆
ところがなんか最近のモンブランはもうすっかりアクセサリー屋さん化してると聞いてガッカリ。まだそんな浮ついてない時代に買えてよかったですよ。こちらはペン先も柔らかくて書き味も太さも大満足。
あとどうも和紙だとLAMYは引っかかるんですよねー。それにやっぱりいろんな色のインク使いたいし、あんまりインクの色とっかえひっかえ入れるのには若干抵抗あるし。何より他の万年筆も試したい気持ちが沸き上がります。
でもそんなに買ってもなあ…今持ってるのでも気に入ってるし十分やしいいやんいいやんこれで♪
となけなしの潔さを発揮していた私からあきらめの悪い私へと引きずり込んだのが先週ネット見てて発見したこちら。
プラチナのキンギョ−!!!
かわいい〜かわいい〜。これかわいい〜。
しかも他の方のブログを見てるとさすがというか当然というか、書き味もいい様で…うーん一気に我慢する気がなくなりました。イヤ、万年筆検索してる時点で他のを買うのをあきらめてなかったということですが
それなら他の気になってるのも欲しいよ!買うよ!購買意欲沸きまくりですよ!
というわけでそのうち絶対欲しいリストは
ペリカン スーベレーンM800
セーラー プロフェッショナルギア(モデルはまだ考え中なのでとりあえずこれ)か、
セーラー 長刀

貧乏なのを最大限に考慮して今のとこ最低限のこれだけは欲しいということを宣言しておこうと思います。手始めはキンギョですね。今年中に買えるかな〜。

.comments(4)
スポンサーサイト

-.-
Comment
ちひろ 2011.10.2011/10/30 17:05

何語ですか・・・?
佐保子 2011.10.2011/10/30 20:50

いや、班長ともそのうちこういう話題で盛り上がれる日が来ることを信じてるよ〜。
なんなら手始めにキンギョ一緒に買う?
ちひろ 2011.10.2011/10/31 20:29

・・・・金魚?
佐保子 2011.11.2011/11/03 14:25

そうそうキンギョ。

てほんとに班長分かってないな!(笑)
本文中でリンクつないでるのでそちらからどうぞ☆
なんならついでに注文してくれても全然こちらは構いませんですとも。ええ。









button:PictureVillage
Template:a dear friend